経歴

私は日本で生まれ育ち、神戸女学院大学を卒業後、20代前半に北米に来てサンフランシスコ、シアトルと移り住んだのち、長い間大好きだったこのバンクーバーの街にようやく定住することができるようになりました。アルザスから米国へ移民してきた父親と、スコットランド系のカナダ人の母とを持つ、仏教心理学者の夫と二匹の猫と暮しています。

私はサンフランシスコ市にあるカリフォルニア総合学研究所(California Institute of Integral Studies - CIIS)の総合カウンセリング心理学部(Integral Counseling Psychology - ICP)で修士を取得しました。 大学院在学中には2年間、次のようなカウンセリングの臨床プラクテイカム(実習)を経験しています。

  • サンフランシスコ市のメンタルヘルスエージェンシー(RAMS)において、主にアジア系移民の重度の精神病を患う方々を対象としたカウンセリング
  • 大学院付属のカウンセリングセンター(Integral Counseling Center, at Pierce Street)で、一般の社会人の方を個人またはカップルでカウンセリング

その後、シアトルに移ってからは、 シアトル近郊の病院とメンタルヘルスエージェンシーに勤務の後、 1997年から、シアトル市にある州立ワシントン大学メンタルヘルスクリニックで心理療法カウンセラーとして、また臨床の auxiliary facultyとして勤務。 2002年からは個人のオフィスでカウンセリングも行ってきました。

その他の資格および最近のトレーニングの例を以下に挙げておきます。詳しくはリンクをご覧ください。

  • EMDR Institute: EMDR Part I & II.
  • 州立ワシントン大学社会福祉学科: 移民および米国における少数民族のメンタルヘルスカウンセリング.
  • George Pransky PhD, Linda Pransky RN, Aron Turner PhD: 原理に基づく心理療法カウンセリング
  • Sandy Krot, PhD: 原理に基づくカップルカウンセリング
  • John Gottman PhD: 結婚カウンセリング
  • ワシントン大学社会福祉学科:短期間で効率のよい心理療法カウンセリング
  • Frank Ostaseski: ホスピスでのカウンセリング